白内障手術(術後)

土曜日に、もう片方の手術が終了しました。
2度目だったので今度はリラックスして挑めました。
・・・しかし、帰ってからの頭から肩にかけての凝りは免れなかった(がっくり)

さて術後の話しです。
翌日朝、来院します。
そこで、目の痛々しいガーゼとカッペをはずします。
いきなりの見え方に衝撃!!
ここで今まで不安に思っていた事がいっきに解消。
とてもよく見えます。
なんだか世界が変わり、今まで見えていなかった、
自分の顔の毛穴や家のほこりに衝撃をうけます。

この日から病院に行く回数ですが、
連続3日通院し、休診日をはさんで又1日行くって感じです。
翌週は次の手術のための受診が1日のみでした。

生活の制限が色々あって
困ったのが洗髪と洗顔が4日目までできない事。
これを思うと寒い時期が良かったように思います。
洗髪ができない事はわかっていたので、
ふき取りのシャンプーを買っていたのですが、
アルコールが入っていて使えませんでした。
アルコールは目に悪いそうです。
しかたなく、清浄綿で頭と顔をふくのみ。
もう誰にも会えないって感じです。

後、化粧は1ヶ月後まで出来ないんです~~~!!
毛穴が良く見えるようになった今、
ファンデーションなしで外にでるなんてかなりキツイ。
深く帽子をかぶってます。

そして目には保護用メガネ。
花粉症用のメガネに良く似ています。
これもかなり恥ずかしい。

後は自転車に乗れない事もきつい。
買い物とかいっぱいできないし
いちいちバスに乗るか、歩きです。
もちろん車もダメです。
術後2週間したら乗れるのでもう少しの辛抱。

他にもチョコチョコ制限があるので
結構ストレスが溜まってしまいます。

片方を手術してしてから、次の手術まで
コンタクトもしてはいけないので
見えるようになった目のみで生活になります。
強度近視の私は、ほぼ片目生活。
これも、なかなかのストレス。

贅沢は言えないんですけどね・・・^ ^;
[PR]
by mei-mariko | 2011-06-28 10:41
<< 白内障手術(焦点) 白内障手術(当日) >>