カテゴリ:未分類( 27 )

めがね

昨日は2週間ぶりに眼科に行き
ようやくメガネの処方箋をもらいました。
これでメガネが作れます!!

視力は手術直後より少し落ちました(がっくり)
0.2と0.3。
まあ元々が0.02ぐらいしか見えなかったので
快挙ですよね。
メガネは1.0まで見えるように処方してもらいました。
1.2まで見えるようにもなるのですが
しんどくなりそうなので・・・

さっそく今日、メガネを買いに!!
今のメガネって激安でびっくりです。
まあ高いのもあるんですけど
ずっと付けるわけではないので安いのに

なんと2つで5598円!!
ということで、近視用と老眼鏡を購入。
何度もいいますが、2つでこの値段は安い!!

近視用は1時間で仕上がりました。
よく見える~
でも、メガネをかけると完全に近くは見えないので
車を運転する時ぐらいかな・・・

老眼鏡はなくてもいいんだけど
何せミシンをするので、針に糸を通したりするのは少し辛いので
ミシン用に作ったと言う感じです。

単焦点なのでこの辺は面倒ですよね・・・
100万払えば多焦点で近くも遠くも見えるんだけど・・・
まあ慣れればこれでいいかな。 
[PR]
by mei-mariko | 2011-07-29 23:49

ノースリーブカットソー

夏休みですね~
私はすでに、夏休み疲れしてます。
学校がある時は随分自由にさせてもらってる事を実感しつつ・・・

やはりストレス解消は、ソーイングでしょうか^ ^;
娘が学校の自由プールに行っている間に取り組んだりしてます。

・・・でできたのが、「ノースリーブカットソー」
b0186783_8533145.jpg

またまたパテンレース使いです。

最近、ワンピースを着ることが少なくなってきたので、
短い丈の物が欲しくなります。

年齢とともに少しづつ、お洋服の趣味も変わってきますね。
[PR]
by mei-mariko | 2011-07-29 08:57

ダイエットスリッパ

こんなの買ってみました。
b0186783_1131144.jpg

ダイエットスリッパ~!!
こんなかわいいのだったら家でもはきたい!!

美脚になれるかしら~
道は長いか・・・
[PR]
by mei-mariko | 2011-07-07 11:33

白内障手術(焦点)

術後、次の手術まで2週間は片目での生活です。
手術をした右目は50cm~100cmに焦点が合うようにしてもらいました。
これは、老眼鏡なしでもPCや携帯が見える距離です。
遠くは次の日の検査で0.2でした。
もともと0.03だった私にしたら「よく見える~!!」と言う感じです。
コンタクトなしで生活ができるなんて信じられない気持ちです。

さて左の距離をどうするかですが、
「術後の様子を見て決めましょう」ということでした。
またまたよ~く考えて
右より少し遠くにしてもらう事にしました。
あわよくば、裸眼で車なんか乗れちゃったら嬉しいな~という願望で^ ^;

・・・結果
左は0.6という感じです。
すこ~し左右差がありますが、そんなに違和感はありません。

1ヶ月ぐらいしたら視力も安定するらしいので
もう少し見えてくれたらな~
今は1ヶ月後、コンタクトかメガネを作って快適になる事を楽しみにしてます。
(矯正したら1.2は見えるんです!!)

こ~んな感じで手術の話は終わりたいと思います。
ボチボチ、ソーイングも開始しま~す。
[PR]
by mei-mariko | 2011-07-04 17:02

白内障手術(術後)

土曜日に、もう片方の手術が終了しました。
2度目だったので今度はリラックスして挑めました。
・・・しかし、帰ってからの頭から肩にかけての凝りは免れなかった(がっくり)

さて術後の話しです。
翌日朝、来院します。
そこで、目の痛々しいガーゼとカッペをはずします。
いきなりの見え方に衝撃!!
ここで今まで不安に思っていた事がいっきに解消。
とてもよく見えます。
なんだか世界が変わり、今まで見えていなかった、
自分の顔の毛穴や家のほこりに衝撃をうけます。

この日から病院に行く回数ですが、
連続3日通院し、休診日をはさんで又1日行くって感じです。
翌週は次の手術のための受診が1日のみでした。

生活の制限が色々あって
困ったのが洗髪と洗顔が4日目までできない事。
これを思うと寒い時期が良かったように思います。
洗髪ができない事はわかっていたので、
ふき取りのシャンプーを買っていたのですが、
アルコールが入っていて使えませんでした。
アルコールは目に悪いそうです。
しかたなく、清浄綿で頭と顔をふくのみ。
もう誰にも会えないって感じです。

後、化粧は1ヶ月後まで出来ないんです~~~!!
毛穴が良く見えるようになった今、
ファンデーションなしで外にでるなんてかなりキツイ。
深く帽子をかぶってます。

そして目には保護用メガネ。
花粉症用のメガネに良く似ています。
これもかなり恥ずかしい。

後は自転車に乗れない事もきつい。
買い物とかいっぱいできないし
いちいちバスに乗るか、歩きです。
もちろん車もダメです。
術後2週間したら乗れるのでもう少しの辛抱。

他にもチョコチョコ制限があるので
結構ストレスが溜まってしまいます。

片方を手術してしてから、次の手術まで
コンタクトもしてはいけないので
見えるようになった目のみで生活になります。
強度近視の私は、ほぼ片目生活。
これも、なかなかのストレス。

贅沢は言えないんですけどね・・・^ ^;
[PR]
by mei-mariko | 2011-06-28 10:41

白内障手術(当日)

いよいよ手術当日の話しです。

この日は朝からかなり緊張でした。
まずは来院の1時間前から15分おきに点眼開始。
これは瞳孔を開く薬です。

それから手術1時間前ほどに主人と娘(2年生)と一緒に来院。
(付き添いがいるとのことだったので)
待合室では何分かおきに点眼が始まります。
(多分、麻酔と殺菌の薬かな?)

いよいよ名前が呼ばれ。
2階の手術室前に移動。
3人ほど順番待ちされてました。
まずは着替え。
・・・と言っても、来て行った服の上から羽織る感じです。
そして頭に被り物をして髪の毛を全部入れます。
最後に心電図をつけるためのパッドを胸にはって完了。
そうそう、指輪や時計もはずすのですが、
結婚指輪はずれなかった(恥)

待合い場所では頻繁に点眼をされ、
点滴が始まります。
私は血管が細いらしく、腕に4回刺され、うまくいかず、
結局手の甲にされてしまいました。
これは緊張を高めてしましました。
看護師さ~ん。お願いだからせめて2回で入れて~!!

さあ!!私の順番が来ました。
手術室では歯医者さんのような椅子に座り、
背もたれが倒れていきます。
(結局ベットになります)
そしたら、手術する方の目の回りにに大量の消毒液をかけられます。
そして、顔の上に目だけが開いた布をかぶせられ、
目の上下にテープのようなものでしっかり固定されます。

いよいよ手術開始。
目の中にどんどん何やら液を入れられ、
ぼんやり光を見ます。
なんだか水の中にいるみたいです。
時々先生に「もうちょっと上を見て」などと声をかけられます。
器具が見えるわけでもなく、痛みも殆どなく
何をされているかは想像するのみです。
手術自体は5分ほどで終わったような気がします。

終わったと同時に瞬時にガーゼをかぶせられ
カッペを付けられるので
見えるようになったか全く解らない状態で帰ります。

家に帰ってからはテレビも見てはいけなくて
もちろん家事もできません。
その日は安静ですね。

思ったより簡単に終わったのですが、
帰宅後、2~3時間後に頭から肩にかけて
ものすごい凝りを感じました。
もう痛くて痛くてたまらず、思わず病院に電話。
市販の痛み止めを飲んでも大丈夫ということで
薬を飲んだ後は、す~っと痛みは消えました。
どうやら極度の緊張で随分肩に力が入ってしまっていたようです。

次の手術ではリラックスして挑みます!!
[PR]
by mei-mariko | 2011-06-24 20:31

白内障手術(3)

手術日が決定してからは、
まず3週間ほど前に説明会に出席。
同じ手術をされる方ばかり集まって説明を聞き、
色々な検査をしました。

説明ではどんな手術をするのか映像を見せてくれるのですが
これは気分が悪くなるので見ないほうが良かったかな~
手術うけてる時も「今あの映像みたいなことしてるんや~」と想像すると
余計緊張しました。
これは人それぞれだと思うのであくまでも私の感想です。

この検査の為に、2週間前からコンタクトはできなくなりました。
強度近視の私は分厚いメガネ生活。
コンタクトは結局、手術日までできませんでした。
メガネが重いので結構辛い・・・

そうそう!!
大事な事!!
この日に焦点をどこに合わせるか決定するので
どうしたいか考えといたほうがいいです。
・・・という私は
この日に決定するとは思ってなかったので
先生がお勧めされた、中間距離にしました。
・・・が家に帰ってよ~くよ~く考え、
パソコンと携帯を見るのに老眼鏡をかけるのは嫌だ~
その辺はどうなんだろう~?と不安に思い
手術の1週間前にもう一度来院して相談しました。
相談の結果、もう少し近くに焦点を合わせるように変更してもらいました。
発注が1週間前ぐらいだそうで
ぎりぎりセーフ!!

次に来院するのは、手術4日前。
ここで最終的に目をみてもらい、
3日前からさす、点眼薬をもらいました。

手術日前日までは1日4回の点眼をすることぐらいで、
あとは普通に生活して大丈夫です。
・・・しかし術後は色々制限されますよ~(泣)
[PR]
by mei-mariko | 2011-06-22 10:50

白内障手術(2)

白内障の定期健診には実家近くの大学病院に行ってました。(1時間ほどかかる)
それは子どもがまだ小さかったので、
病院に行っている間、母に見てもらうためです。

子どもが小学校に行きだした今、
手術をするとなると入院はまず無理かな?と思いました。
それに、手術後何回も病院に通うのに
1人で電車に乗って通うのも大変かなと思いました。

そこで近くで評判の眼科に相談し、こちらで手術をうけることにしました。
こちらでは、1ヵ月後の予約が取れました。
大学病院では手術を決めても予約をとれるのが随分先になるらしいので
この点も良かったかなと思います。

さて手術を受けるにあたり、
「単焦点レンズ」か「多焦点レンズ」にするか随分悩みました。
多焦点だと遠近両方見えるようになるのでそれが一番ですが、
こちらは保険がきかず両目で100万円もかかるんです(泣)
大半の方は老眼になってからの方が多いので
保険がきく単焦点の手術をされます。
この場合は片目5~6万円ででき、
生命保険からもお金が戻ってくる事が多いです。

さてどうしましょう?
かなり悩みましたが、100万円かけるならエステとかにかけたい。
なんて思っちゃいました。
焦点を近くに合わせたら、老眼鏡はかけなくていいし
遠くは今までも見えなかったし、
コンタクトもできるという事だったので、
それなら今までと変わらない生活ができるわけだし。
それで「単焦点レンズ」に決定!!

つづく・・・
[PR]
by mei-mariko | 2011-06-21 16:00

白内障手術

右目の手術無事終わりました~~~!!
終わってみたら簡単だったけど
何せ回りに「白内障手術」した人がいないので
どんな感じなのか解らず、かなりの緊張でした。
やはり手術中肩に力が入っていたようで
帰ってからかなりの肩こりに悲鳴をあげていました。
(これは今までにない経験)

そんなこんなで片目の手術を終え感じた事。
それは「情報が欲しい~~~」ということ。
30代で白内障になった方が(今はもう40ですが・・・)
回りにはいないこと。
聞いた事もない。
情報が少ない事で不安に思うことが沢山ありました。

そこで、私のように若くで?白内障になられた方のお役に
少しでもなれたらと思い、記録を書きたいと思います。

片目では疲れるので少しづつにしますね。

まず「白内障」に気づいたのは30歳を過ぎてから。
眼科に行ったときに言われました。
本人は全く気づいてないので
「生活に支障が出てきたら手術しましょう」と言われ定期健診に行ってました。

先生には「白内障は年をとれば殆どの人がなります」と言われ、
きゃ~私もう老化現象!?とショックをうけました。
・・・が中には先天的に白内障になる人もいて
若くで手術する方もいるそうです。
「若年性白内障」と言うそうです。

・・・でこの手術を受けると一つのところにしか焦点があわなくなるのです。
なのでいきなり老眼になってしまうという不便さから
「老眼になってから手術したらそんなに違和感ないよ」と言われ
手術を先延ばしにしてました。

「白内障」と言われて約10年。
まだ老眼になってない私がなぜ手術に踏み切ったか!?
・・・それはあまりにも見えなくなってきたから。
もともと強度近視だったのでコンタクトをしていたのですが
それでも、ぼやけてしか見えなくなってきたから。
これはかなりきつい・・・
生活に支障をきたしてきたというのを実感してきたからです。

かなりさわりですが、つづく・・・
[PR]
by mei-mariko | 2011-06-16 11:12

ジム通い

以前ウォーキングを始めたと書きましたが
これからの紫外線が怖くて
思い切ってスポーツクラブに入会しました。

ウォーキングではうっすら汗をかいていましたが
はんぱない汗をかいてます。
こんなに汗をかいたのは、何年ぶり???
確実に10年はかいてません(汗)

主にスタジオプログラムのエアロビなんかをやってます。
平日は定休日以外ほぼ毎日!!
頑張ってるでしょ~!!

やせるかと期待してますが、
今の所、1ヶ月で1kg(悲)
それも上半身ばかり痩せていく(泣)
どうしたら下半身痩せるの~~~!?

・・・手術後は運動できないから振り出しに戻るやわ(悲)
[PR]
by mei-mariko | 2011-06-09 11:57